【漫画】うちへおいで!!あらすじ(ネタバレ)チェック

うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜

>>うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜|試し読みはコチラから

サイト内うちへおいでで検索してください

配信:まんが王国【スマホ専用】

 

【漫画】うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜ネタバレ情報

 

『うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜』

2巻未完結

作者:ごとう和〜kazu〜

スマホ専用コミックサイト【まんが王国】

今ネットで話題の漫画作品。

 

【あらすじ】
生まれた次の日に、
母親から離され、
乳児院で育った幼い女の子「のあ」

 

児童相談所で2歳の誕生日を迎える頃、
事情がありのあを育てることができない母親がわりに、
児童相談所で里親登録していた
「星成さん」の家の子として、預けられますが・・・

 

作者:ごとう和〜kazu〜
「うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜」は、
複雑なバックグラウンドを抱えている子供を引き取った家庭での、
ほんわかファミリー漫画で実話をもとにした、
感動のストーリーです。

 

 

 

「うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜」
【ネタバレ】

 

のあちゃんの母親には、
育てられないある事情がありました。

 

漫画の絵が可愛く描かれていて、
その事情の部分がさらっと描かれているので、
一瞬見逃してしまいそうになりますが、
なんとのあちゃんのお母さんは犯罪で服役中の身。

 

さらに父親は誰かわからない状態。

 

生まれてすぐに母親が刑務所に入ってしまったため育てられず、
乳児院に預けられたのです。

 

絵柄がかわいいだけにほんわかした感じですが、
ストーリーはかなり壮絶です・・・。

 

のあちゃんはまだ2歳ですから、
そのへんのことはまだ理解できないのが
せめてもの救いです。

 

成長して悩む日が来るんだろうな...
心配になります。

 

しかし、
幼いながらに何かを感じ取っているのか、
最初の頃ののあちゃんは目つきの悪く、
人見知りで陰気な子、
という印象。

 

里親になる星成さんが始めて面会に来た時も、
目の前で思い切り泣いてしまって。

 

目つきが悪くてすぐに泣き出すのあちゃん。

 

我が子でも、ちょっと手が掛かってしまいそうな子です。

 

星成さんのお母さんは「桃子ママ」と言って、
4人の子供の母親。

 

児童相談所で児童福祉司から、
のあの境遇を聞いて、預かることを決めます。

 

のあちゃんは星成家に馴染んで行くことができるのでしょうか...

 


里親家族に預けられ・・・

>>うちへおいで!!〜すべての子供に家庭を〜|試し読みはコチラから

まんが王国【スマホ専用】

試し読みは無料で楽しめます

 

 

うちへおいで!!|桃子ママがすごい!

 

「桃子ママ」はすごい人なんですよ。

 

普通だったら手がかかりそうで、
尻込みしてしまう子を、

 

逆に

 

「お母さんが立ち直るきっかけになる!」

 

と言って引き取ってしまうんですから
なかなか真似できませんよね。

 

さらに自分の子供が4人もいる中で
のあちゃんを育てようというのですから
バイタリティーが半端ないですね!

 

一方4人の子供たちのほうが現実的で

 

「刑務所に入っているお母さんの子なんて、大丈夫なの?」
「里子ばっかり引き取ってお金なくなるんじゃないの?」

 

と、かなり常識的です。

 

子供たちの立場からすれば、
決してお金に余裕がある裕福な家庭でもないので、
よその子どもを育てる前に自分たちに
先にとお金かけてよ!

 

という心情です。

 

のあの前にも、
何人か里子を引き受けていた様子が描かれています。

 

でも、「桃子ママ」
事情がある子供をほっとけない質で、

 

「のあちゃんの話を聞いて、黙っていられない!」

 

いても立っていられず引き取ってしまうのです。

 

人情あふれる桃子ママに育てられ、
のあちゃんは幸せになることができるのでしょうか...

 

とても素晴らしい人だな、
と思う反面、
少しぐらい実の子供の意見も
聞いてあげたら?って思うところもあります。

 

実の子供たちの意見も、
もっともだからです。

 

漫画のストーリーとしては、
家庭の暖かさを知らなかったのあが、
星成家の一員として笑顔を取り戻し、
明るく元気に育っていく様子に、
心が温かくなりました。

 

笑顔をとりもどしたのあ家族の暖かさ

>>うちへおいで!!〜すべての子どもたちに家庭を〜|試し読みはコチラから

サイト内うちへおいでで検索してください

まんが王国【スマホ専用】

試し読みは無料で楽しめます

 


inserted by FC2 system